一定期間更新がないため広告を表示しています

オーダーのご注文と配送、鮨カフェの方の新メニューをこなしていたので、先月の花ランチのブログに掲載ができませんでした。遅ればせながらアレンジのお写真だけご報告させていただきます。
初秋をイメージして白いかごにピンクとパープル色の花材でドライ物の実物をあしらい大人可愛いアレンジを作りました。ピンク系の色はよく使いますが、皆さん、真っ白なかごに
この色合わせを大変気にいってくださって、お部屋が明るくなりそう〜と、飾るのを楽しみにお持ち帰りになりました。バラ



今月は、10日までハロウィンボックスアレンジ、これならハロウィンの時期が終わったらそっとフタをしてしまっておけますよね!ハロウィンハロウィンハロウィン(3〜5年は大丈夫)ほうきのオーナメントもカワイイってほめてくれました。こんなオーナメントも出会いが肝心でス…。10日からは、秋の草花を摘みながらかごいっぱいに入れたような、手付きの秋かごアレンジになります。とってもナチュラルに飾って頂けます。


さて、今年は、クリスマスに向けて外用のアーティシャル&ドライ花材のリースと、室内で飾るカナダの大きな松ぼっくりシェラコーンのアレンジレッスンを11月の毎週水曜日にレッスンのみで開催することに致しました。こんなの飾ってみたいというご要望にお応えしてやることにしましたが、見込みの花材の発注がむずかし~(#^.^#)
間が空いてしまいましたが、来月も花とランチをよろしくお願いします。m(__)m

10月10日挙式のお客様から昨日の昼過ぎにお電話があり、何か不手際があったのかと心配しながら電話を受けると、
新郎新婦の父の胸に挿すブトニアの用意が必要と、急なご注文を頂きました。
黒のモーニングを着られるので秋の時期にあった複色のピンクのプリザで1輪とグリーンのシンプルなブトニアを2つお作りして
今日、さっそくお渡ししました。
 

懇意にしているお客様のご長女様がこの度、10月10日にご結婚がお決まりになり、ウェディングブーケの製作を承ることになりました。プリザーブドフラワーは、造花ではない本物のお花です。水やりや、すぐ枯れてしまう心配がないので大切な日のブーケには欠かせない存在になってきました。ローズだけでなく、カラーリリー、カサブランカ、ブルースター、ディンファレ、ガーベラ、ダリアなどなどいろいろな花材がでできて作り手にもたくさんのバリエーションでお作りできるたのしみができました。
今回、花嫁さんは、白のウェディングドレスと、お色直しにブルーのドレス両方に合うブーケをご希望され、カラーをキャスケードラインに使ってラウンド26cmバラは大小で凹凸を作って長さ50cm、プリザグリーンで本物志向でというお打ち合わせでお作りすることになりました。
ヘアードレスは、白のウエディングドレスの時は、両耳バックサイドをふんだんなお花でつなぐようにヘアーアレンジをされる予定です。
(大輪バラ×2 Mバラ10本 カラー7本で)
ブルーのドレスには魅了されるようなピンクのバラの大輪メリア3輪をフロントに、沢山のアジサイパーツでボリューミーに華やかさを増してという、ご注文でした。
仮組のブーケとヘアードレスの合わせをしていただいた時、とてもお似合いで魅了されました。
モデルさんのようにすらっとした、背の高さが大きなブーケと髪飾りが大胆にも素敵に見えました。
バランス的にはとてもよかったと安心しました。
メンテナンスと点検をして昨日発送しました。
本日、式場の担当の方にお電話して届いているか、つぶれがないか、パーツがそろっているか点検をしていただきました。無事岡山まで届いた確認ができホットしています。今日は、ワインで乾杯です。🍻信頼してご注文いただきましたこと心より感謝しております。いつまでもお幸せに・・・・花一凛🌹



 

花一凛オンラインショップはこちら