11月はお祝い事のオーダーアレンジをご依頼される方が多く、クリスマスと、お正月の花材発注が手が回らなくて、大変でした。ネットショップもほとんど出せず。少し焦りが出てきました。ひやひやひやひやひやひやひやひやひやひや
そんな中、スカパーのハナコレクションというTVショッピングのご依頼を受け、またまたてんやわんやで何とか花材の在庫が取れるのを確認できたのでお受けすることに致しました。
来年1月から8回放送で花一凛の幸せの12Roses真紅のリースを販売する予定です。皆様よろしくお願いいたします。
ところで、いつもお世話になっている産婦人科さんより、ハロウィンアレンジと同じテーブルの上に飾るクリスマスアレンジのご依頼があり、早々、お作りしてみました。スクエアーなワインレッドと金のリボンのギフトボックスの可愛いキャンドルをアクセントに、赤、白、緑の定番クリスマスカラーでホロホロ鳥の羽を入れて可愛く、気品高く・・・そんなイメージで。

今年もあと一か月余り、皆様、風邪などひかずに元気で年越しを迎えましょうね!
今日の花ランチプリザレッスンは、ワイヤーリースにしてみました。
4人の中のおふたりは、嫁、姑の中だそうです。同居という事で色違いをご用意しました。
気取りがなくさっぱりしたお母さんなので、お嫁さんは、いつも一緒について行動を共に楽しんでいるそうです。
お料理の味付けもほとんど一緒で息子さんがいつもどちらが作ったのか聞くそうです。
今時、とてもいいお話を聞かせていただきました。
さて、3人は、今日がプリザデビューなのでワイヤーのかけ方から丁寧にご説明し、初めての方ですが、花を咲かせる中級技法をやってみました。本当に、見事に綺麗に咲かせることができて関心いたしました。お二人ずつ花材
が違うので個別に花組を教え、約2時間で製作を終了いたしました。


米寿祝いは、華やかな黄色でお祝いをいたします。大きな黄色のお花と長壽祝いの紫を入れて幸せの12Rosesで今までの感謝と尊敬の意を込め、永遠の幸せを願いリースを作らせていただきました。グループホームに入所されているという事で大きいものは、置けません。お部屋の中の壁に穴をあけるのもだめです。画びようなら大丈夫という事で、軽くて、簡単に画びょうで吊るせるワイヤーリースに致しました。ご家族の皆様の優しさを感じ、おばあちゃまには本当にこれからも長生きして頂きたいと思います。
毎日、このお花を見て喜んで頂けることを願っています。

花一凛オンラインショップはこちら